政策・理念

まじめに働く方が、正しく報われる社会を実現いたします。

  1. 働く場の確保、創出をすすめてまいります。
    港湾地区に新規事業所が進出を続けております。民間の活力、進出意欲を引き出せる、規制の緩和、撤廃を強力に求めてまいります。
  2. 医療産業都市構想において、地元中小企業の参画の場の拡大に努めてまいります。
  3. 神戸空港が神戸経済発展の起爆剤の1つとなる様、整備を進めます。
  4. 「民間で出来ることは、全て民間で」全ての公的分野で進めてまいります。
  5. 不法ビラ、違法駐車、不法投棄等、目に付く街の環境悪化の芽を摘んでまいります。
  6. 兵庫区庁舎建て替え・兵庫区民ホール建設計画の着実な前進。
  7. 特別自治市を実現し明治以来の中央集権体制に大きな風穴を開け神戸・日本の発展を期す事。
  8. 国家の危機管理体制の観点から、大規模災害に備え東京に代わる副首都を関西圏(京阪神地区)に整備する事。
  9. 自転車条例を制定し歩行者守り、街の秩序を回復する一助とすべき。